日田天領水 放射性物質検査結果

日田天領水では、安全なミネラルウォーターを提供するため、毎月二回、検査機関に放射性物質の分析を依頼しています。検査機関によって採水された試料は、ゲルマニウム半導体検出器という装置を用いて放射性物質の分析が行われ、検査結果報告書には、分析結果以外には検査機関の名称、試料の採取日、採取者、測定状況なども記されています。

このページは「javascript(ジャバスクリプト)」を使って作成されています。利用しているブラウザによっては表示が崩れたり、リンクをクリックしてもコンテンツが閲覧できないなどの問題があるかもしれません。このページが閲覧できない方は、こちらの放射性物質検査結果(ジャバスクリプトを利用しないで作成されたページ)を閲覧ください。

ページトップへ